banner

セカンド・オピニオンをする


現在では、どのクリニックにおいても、セカンド・オピニオンが望まれています。
これは、医師または病院の選択時における、患者の責任の明確化ともいえるのです。
このような流れの中から、手術に至っては、そのメリットまたはデメリット、そして危険性等、いろいろなことが説明されているのです。
包茎の手術を実施している、専門の病院においても、カウンセリングの際には、前もっての説明や質問に対しての回答にはに力を入れているのです。
包茎は悩みの元になり、それは他人にもなかなか相談できないので、とても助かります。
私は、何回かメール相談をしてみて、クリニックに相談をしてみました。それはメール対応がとても丁寧と感じたからなのです。
病院は、男声スタッフだけで、また他の来院者と合う事がないようになっていました。ですのでとてもリラックスできました。
当然、医師のほうもとても丁寧に応対して貰い、以前の悩みも言う事ができました。
そして手術に関しても、とても丁寧に説明して貰えましてた。
今までの手術の事例または症例を、私の状態と比較してその手術の流れなど等をを教えて貰えたので、術後の印象も分かったきました。
そして、見積りも明確でしたので、オプションの追加も安心してできました。
他の病院においても見積りを貰いましたが、結局クリニックがとても良いと判断して、手術をしたのです。
これは、リラックスして相談できる環境だったからなのです。
病院には、手術後の検査もあり、その後何回も行く機会がありますから、話しにくい、また行きづらいという事では困りますものね。

何回かやり取りをしてみる


包茎 手術というのは、相談、当日の手術、出後の定期診断等、何回か病院に通う事がでてきます。
ですので、通う事ができる環境の位置に病院がなければとても負担になってくるのです。
その点に関して、クリニックは、多数の地方に病院もありますので、とてもいい環境ではないかと思います。
私は中部地方在住の者ですが、包茎手術をしようと思いましたが、その場合泌尿器科かまたは、都市部の専門の病院に行くと事になります。
自分の住んでいる場所だと名古屋の病院がいいので、そこを利用するこに決めました。
東京や大阪と比べてとても通いやすく、また経済的にも負担になりませんでした。
最初にメール相談をしてみました。
そこで何回やり取りをしてみた結果、信用できると病院と感じて、実際に行ってみて相談をしてみました。
他の用事もありまして、周囲の方にも分からなかったのでとても助かりました。
その日は用事を済ませて相談だけをしました。そしてその後よく検討して、手術を決定しました。
また、手術後の検査等も、通いやすい地域だったので、抵抗もなく通う事ができとても助かりました。
手術の結果は、傷跡もよく分からず、目立たなくとても綺麗になっていました。手術後の痛みもそれほどなかったのです。
相談、アフターフォローで不安もなくなり、対応も良かったので、とても満足しています。
クリニックがあって本当に良かったと思います。

Copyright(c) 2013 クリニック選びや地方支店の活用 All Rights Reserved.